信頼と実績の“The Premium Clinic”恵比寿ASクリニック
The Premium Clinic 恵比寿ASクリニック 恵比寿駅から徒歩3分 美容外科 形成外科 皮膚科 恵比寿ASクリニック
電話でのご予約・お問い合わせ 年中無休
TEL: 0120-406566
◆フェイス-目  目2(ふたえ)  目3(その他)
◆フェイス 目1(ふたえ)
[1] 埋没法[2] 部分切開法[3]全切開法

目は、1mm~0.5mmの変化でも、顔の印象や表情を左右する大変デリケートなパーツです。
当院では、院長が熟練した繊細なオペテクニックで貴方の理想とするイメージに近づけます。

[1]埋没法通院不要15~30分程度で終了切らない

【二重を希望の方に】
糸をまぶたに埋め込むだけで簡単に二重をつくりだす方法です。
挙筋法(挙筋に糸を掛ける)と瞼板法(瞼板に糸を掛ける)の手術法が2つあります。
手術法のみならず、担当する医師の熟練度によって仕上がりや強度は大きく異なります。
当院では、目的に応じて2つの埋没法をご用意しております。

<末広型と並行型>

二重の形には、末広型と平行型があります。当院ではできるかぎり患者様のご希望に応じて、末広型と平行型の作り分けをしております。

スクエアー埋没法:

〔長持ちしっかり二重に〕
スクエアー法は基本的には挙筋法の1つです。
院長の長年の経験をもとに、仕上がりを飛躍的に高めることに成功しました。
この方法は、多少腫れてもしっかり長持ちする二重をつけたい、という方に適した方法です。
もちろん、埋没した糸はまぶたの中にしっかり埋め込まれ、極めて安全な方法です。
仕上がりも極めてナチュラルで、整形したことがわかりません。
スクエアー法は埋没する糸の本数により、1箇所~4箇所、留める方法があります。
おすすめは3箇所<トリプルスクエアー法>です。

マイクロクイック埋没法:

〔腫れを少なくしたいという方に〕
この方法は瞼板法の1つです。
従来の瞼板法の問題点だったまぶた裏側への糸の露出を完全に解決した極めて安全で腫れない方法です。
マイクロクイック法にも埋没する糸の本数により、シングルマイクロクイック法(1箇所)とダブルマイクロクイック法(2箇所)があります。

施術前 施術後

PageTop

[2]部分切開法
4~5日後抜糸OKキズ跡目立たない切開線は二重のラインに隠れる

【まぶたの皮膚や脂肪が厚い方に】
まぶたの皮膚が厚い方は、部分切開法が適しています。
埋没法でもとに戻ってしまった、二重のラインをしっかりとめたい方にもおすすめです。
具体的には、作りたい二重のラインに沿って、1~3箇所小さな切開を加えます。
この切開部位から脂肪組織や眼輪筋の一部を取り除き、二重のラインがつきやすくします。

[3]全切開法
4~5日後抜糸OKキズ跡目立たない切開線は二重のラインに隠れる

【くっきり二重をご希望の方に】
部分切開法よりもさらにくっきりとした二重まぶたをご希望の方には全切開法がおすすめです。
希望の二重のライン全長にわたって切開を入れ、周辺の脂肪組織や眼輪筋の一部を取り除きます。


PageTop

治療費用Q&A
美容外科 形成外科 皮膚科 恵比寿ASクリニック
(ご予約・ご相談)TEL: 0120-406566
または03-5725-6566
完全予約制 診療時間10:00~20:00 年中無休
無料メール相談・予約

2施術一覧へ 0Topページへ

信頼と実績の “The Premium Clinic” 恵比寿ASクリニック
Copyright(C) 医)慶桜会 All rights reserved.
携帯アクセス解析